ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

感想 福岡のアイドルグループ『MiST(ミスト)』デビューライブ 〜アイドル界のウルトラマンZ〜

お披露目ライブ&ゴールデンアイドルVol.1ありがとうございました!!!明日もよろしくお願い致します!!予約特典はチェキ券2枚ですご予約はDMまでお願い致します!!MiSTこれから頂上まで走り抜けます宜しくお願い致します!! pic.twitter.com/Mgvyzd40A5 — MiST-ミ…

福岡のメイドカフェ「めるドナ」紹介パート2 〜料理が結ぶ絆〜

※この記事の情報は2021年4月時点のものです。 福岡市天神にあるメイドカフェ『めるドナ』については、以前に紹介記事を書かせて頂きました。 orangecatblog.com 様々な魅力に溢れたお店ですが、その中でも特に魅力を放つのが料理です。 通常のメニューだけに…

『仮面ライダーZO』48分に込められた人間の繋がりというテーマ

小学3、4年生の頃だ。 当時の私は『ビーロボカブタック』や『ウルトラマンティガ』を見ていたが、仮面ライダーシリーズは休眠期ということもあり見る機会がなかった。 ライダーに触れていいなかった理由はもう一つある。怪人たちが怖かったのだ。 巨大な怪獣…

『るろうに剣心』から考える実写化の成功とは

映画「るろうに剣心」は原作漫画の実写化に成功した作品といわれている。 何をもって成功と判断するかは意見の分かれるところだが、興行収入30億円という数字は成功と呼んで差し支えない説得力を持つだろう。 実のところ本作には、原作と比較してテイストが…

星の見えない空に 〜僕と推しと時々ぴえん〜

「推しは推せる時に推せですよ」 まるで炭酸飲料を飲んだ直後のような爽快さを感じる声が聞こえてきた。 福岡市天神のメイドカフェ「めるドナ」。 ある日の昼下がり、声の主は一人のメイドだった。たぶんお客さんとアイドルの話をしていたのだろう。 華やか…

短編映画『そこの二人よ』感想 〜日常に感じる幸せ〜

「何気ない日常は美しい」 それこそ現実で人の言葉だったり、映画や小説などで何度となく聞いてきた言葉です。 自分自身何度もそうしたテーマの作品は多く観てきましたが、今回とても心揺さぶられる作品に出会いました。 短編映画『そこの二人よ』 原作・監…

『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』感想(ネタバレ有) ~滅亡迅雷.netの自己犠牲~

※この記事は作品のネタバレを含みます。 7月14日の映像ソフト発売に先駆けて期間限定で上映された『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』を観てきました。 本作はテレビ版『仮面ライダーゼロワン』及び『劇場版仮面ライダーゼロワン REAL×TIME』の続編で…

Google AdSense(グーグルアドセンス)の無効なトラフィックの問題への対処法 

こんにちは。管理人の侑芽です。 2021年3月も終わり、あっという間に一年の4分の1が経過。 今年は桜の開花も早かったですね。 それで私の3月の出来事といえば何を差し置いてもこれですよ。 グーグルアドセンスの広告配信が制限された!! はい、そうです。今…

ありがとうキネマカフェ 

2021年3月25日、福岡市にある映画館『中洲大洋』内にある『キネマカフェ』が閉店しました。 個人的にこちらのお店には様々な想い出があり、今回の閉店を寂しく思っております。 映画館の中のカフェという、まるでこのお店自体が映画の舞台としてありそうなお…

私を救ってくれた人 〜めるドナ 花に感じる無償の優しさ〜

リチア輝石という石があります。「愛の石」とされるこの石の愛とは、見返りを求めない無償の愛といわれています。 石にも美しい意味を持たせることができる人間の感性は、例えば道端に咲く花にも無償の優しさを感じてきました。 今回福岡市天神にあるメイド…

「LEGENDARY 桃源郷」感想 〜英雄・今中智尋〜

「桃太郎」の物語には様々な種類がある。 芥川龍之介が独自の解釈で記した「桃太郎」や、解釈を広げれば人気ゲーム「桃太郎電鉄」もそうだろう。 ウルトラマンシリーズの一つ「ウルトラマンタロウ」は現代のおとぎ話として製作された。 ヒーローのウルトラマ…