ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店、演劇や物などを総合的に紹介する雑記ブログです。

劇団テンペスト『体温』感想

行動した結果何かが終わってしまったとする。 その先に待つ新しい日々を怖いと思う自分がいる。 人生は前に進むと頭では理解していても、居心地のいい今に留まりたいと思う心情。 「今が変わってしまうことが怖い」 口に出さないだけでその気持を抱えている…

感情そして哲学 ~舞台『新選組ロッケンロール熱血編』感想~

『エンタメの感想を書く』という行為は恋愛のようなものだ。 なぜなら感想のもとになる感情をいくら追求しようとも、最終的に行き着くのは理屈のない感情だからである。 どれだけ誰かを愛した理由を考えても、何となくその人のことを良いと思ったから愛した…

推しが残したものに気づかせてくれた天からの音

慌ただしく日々が過ぎる中であっという間に年が明け2023年になりました。 忙しさにかまけブログも更新しなくなって随分になります。 『シン・ウルトラマン』をはじめ昨年の色々なエンタメを観ましたが、ことごとく何も書かず過ぎた日々。 大体そういった感想…

推しのいない夏の想い出 〜続・僕と推しと時々ぴえん〜 

前回の記事 orangecatblog.com どんな悲しみや苦しみもいつかは終わる時が来る。 それは結局の所、人間は「忘れる」ということができる生き物だからなのかもしれない。 だけど本当にそれだけが、忘れることだけが悲しみや苦しみから逃れられるただ一つの方法…

演劇『極楽こたつ』感想

福岡という街が、演劇活動が盛んな土地であると知ったのは最近のこと。 たくさんの劇団とたくさんの演者たち。 役者、モデル、アイドル、パフォーマー、芸人・・・・・・ 経験も経歴も異なる多くの人たちが1つの場所に集い、互いの全力をぶつけ合いながら作…

演劇感想『幕末トリガー風雲伝』/『幕末トリガー蒼狼伝』

福岡を中心に演劇活動を行っている『陽project』 先日から過去に陽projectが過去に行った全公演が配信されるという企画が開催され、これまで見たことがない作品も鑑賞することができた。 もともと舞台を観に行く人間でなかった私だが、色々な経緯があり出会…

心につけてくれた薬

色々な人との出会いと別れが繰り返した今年も残りわずかとなりました。 その中で1番辛い別れは、2022年も序盤の3月に訪れた大切な推しとの別れ。 こんなに苦しく寂しいことがあるのかと眠れなくなるくらい私にとって辛いことでした。 福岡市の『めるドナ』と…

福岡の老舗・木本商店の『おつまみもつもつ』が絶品

木本商店の『おつまみもつもつ』 福岡に住んで長くなりますが、飲食店はある程度知っていても例えばお肉屋さんだったり八百屋さんだったり、そうしたお店を知っているかと聞かれたら自信がありません。 普段買い物をする場所はスーパーマーケット。 もちろん…

「大丈夫だよ」といいたいと思った日 ~ラジオ番組『桜乃花の天神リサーチ』紹介その2~

福岡を中心に活動しているタレント『桜乃花(ほのか)』さんがパーソナリティーを務める『桜乃花の天神リサーチ』を以前ブログで紹介しました。 orangecatblog.com 早いもので放送開始からもうすぐ半年。 番組で取り上げられるテーマも多岐にわたり、それは彼…

グレートダ・ガーンGXはなぜ弱かったのか

『伝説の勇者ダ・ガーン』に登場するグレートダ・ガーンGX。 主役ロボであるダ・ガーンXと同格のロボであるガ・オーンの2体が合体した地球側の最強勇者ロボである。 しかしながらこのグレートダ・ガーンGXは他作品の最強ロボと比べると、弱いという印象を持…

新しい出発に寄せて

2022年は某戦隊のレッドのおかげで『縁』という言葉を無意識のうちに使うようになりました。 特に色々と社会の動きの激しい近年では、以前よりも人との出会いについて考える時間も増えています。 このような社会状況であっても時間は進んでいきますし変化は…