ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

「天神Style(てんじんすたいる)」紹介~福岡のメイドカフェ 落ち着いたインテリアでくつろぎの空間~

はじまりの場所

f:id:YUUGA_1235:20210127023325j:plain

福岡県福岡市中央区天神。様々なコンセプトカフェが存在するエリアは、俗に「北天神」と呼ばれています。

今では馴染みになったこのエリアも、数年前は足を踏み入れたことさえありませんでした。

メイドカフェ‥‥‥ 恐らく2000年代半ばに、メディアミックスで話題になった「電車男」及びそれに付随する秋葉原の特集などで広く知られるようになった存在。

その存在を知ってはいましたが、どうにも敷居が高い場所だと感じていて足を踏み入れることをずっと躊躇していました。

様々な出来事が重なって、思い立って行ってみようと思い検索して出てきたお店。

今に至る私の、コンセプトカフェに通うことの原点になった場所。

それが「天神Style(てんじんすたいる)」です。

店舗情報

f:id:YUUGA_1235:20210127023354j:plain
住所:福岡県福岡市中央区天神3-8-13グレートリープ2F

電話番号:092-714-1415

営業時間:平日14時~21時、土日祝12時~21時

店休日:水曜日

天神Style公式ホームページ

天神Style公式Twitter

お店紹介

f:id:YUUGA_1235:20210127023421j:plain

天神Styleは2006年にオープンしました。九州の中でも、特に歴史のあるメイドカフェです。

2006年といえば、ちょうどメイドカフェという文化が一般の人にも少しずつ知られてきた時代。

そのころから存在している、福岡のメイドカフェの歴史そのものと言えるお店です。

2018年に現在の住所に移転。

店内は落ち着いたインテリアで、比較的一般の喫茶店に近く誰もが気軽に入れる雰囲気があります。

f:id:YUUGA_1235:20210127023449j:plain

メニューはオムライスやケーキなど定番のものから、限定メニューまで様々な種類が用意されています。

またドリンクのメニューが非常に豊富で、コーヒーと紅茶のどちらが好きな方でも楽しめるようになっています。

メイドカフェといえば、料理の上にメイドさんが絵を描いてくれる「お絵描き」を思い浮べる方もいらっしゃるでしょう。

天神Styleでも、オムライスやラテにお絵描きをしてもらえるメニューがあります。

はじめてそれを目にする人は、テンションが上がること間違いなしです。

f:id:YUUGA_1235:20210127023517j:plain

天神Styleには本棚があり、様々な本が収められていました。またボードゲームも置いてあり様々な楽しみ方ができるようになっています。

普段本屋に行く人も、多くの本がありすぎると出会ったことのない本も多いでしょう。

天神Styleでは、そうした普段の本との出会い方とはまた違った本とのであいがあります。

それを試しに来てみることも価値あることだと思います。

気さくなメイドさん達

f:id:YUUGA_1235:20210127023243j:plain

写真のピカチュウは、メイドさんが席に座らせてくれました。

そんな茶目っ気があって、気さくな方々が天神Styleのメイドさんです。

落ち着いた店内の雰囲気にたがわず、メイドさんも穏やかでその点もメイドカフェを初めて利用する方にお勧めできるポイントです。

店内にはメイドさんのプロフィール帳も置かれているので、どの方がどんな物が好きかなどをすぐに知ることができます。

それを見ながらお話することもできるので、話が弾むこと間違いなしです。

口下手な私がメイドさんと話をすることができたのも、プロフィール帳のお陰でした。

これが備え付けてあるのも一つのサービス。それがきちんと行き届いているお店です。

初めて訪れた時のこと

f:id:YUUGA_1235:20210127023544j:plain

初めて訪れた時、店の扉を開くときは緊張していました。

今思うと笑ってしまうんですが、本気で「やはり引き返そう」と思ったくらいでした。

勇気を出して扉を開くと、今はすっかり聞き馴染んで安心感さえ覚えるあの言葉が聞こえてきました。

お帰りなさいませ、ご主人様

この瞬間に、その後今にまで続く北天神と自分との付き合いが始まりました。

本当にこんな言葉が聞こえてくる、テレビで見た通りだと思いました。

 

緊張しながら席に着くと、一人のメイドさんが来てくれました。

綺麗な金髪がとても良く似合う方でした。

初めて来たという私に、その方はとても親切に接して頂きました。

システムも何もわからず、小さな質問をあたふたしながら繰り返す私。

一つ一つ笑顔で答えてくれるメイドさん。

少しずつ私は店の雰囲気にも慣れていきました。

注文したメニューに初めてメイドカフェに来たことを表す「初」と書いてもらいました。

テンションが上がりましたね。テレビで見ていた光景が現実に目の前にあったわけですから。

最初は緊張していたのに、その方と話すのがとても楽しくてポラロイド写真・チェキも撮ってもらいました。

私の人生で初めてのチェキでした。

冷静になると、そうしている自分が信じられなかったですね。数十分前はチェキという言葉も知らなかったのに。

メイドカフェは自分が想像していたような敷居の高い場所でなく、とても楽しい場所であると心から思いました。

最初に会ったメイドさんがその人で本当に良かったと思います。

もしその人じゃなかったら、その後のことは大きく変わっていたでしょう。

北天神に来てから、色々な人と出会いました。

その人達に助けられてる部分は本当にあって、お陰で色々と楽しい出来事がありました。

つくづく、人生には縁というものがあるのだと感じています。その方には感謝しています。

これからも天神Styleは、そんな出会いが起こりながら歴史を刻み続けていくのでしょう。

メイドカフェに行くことを迷われている方や緊張されている方。

勇気を出して、貴方もその歴史の中に参加してみませんか?

そこには新しい世界がきっと待っています。