ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

なーすかふぇ ほわいとりりぃ紹介 ~福岡天神のコンカフェで心に点滴を~

f:id:YUUGA_1235:20210208004032j:plain

 

「天神のほわいとりりぃってどんな店?」

「名前は聞いたことあるけど、行ったことがない」

この記事はそんな方へ向けて書いています。

 

福岡市のコンセプトカフェのいいところは、それぞれが異なる個性を持っていること。

多くの店が西鉄天神駅から徒歩圏内にありながら、一日中巡っても全く印象の異なる店で飽きることなく癒しを味わえます。

その中にあり、病院をテーマにしたお店があるのをご存知でしょうか?

 

なーすかふぇ ほわいとりりぃ』は病院を舞台にした癒しの空間がコンセプトかふぇです。

ナースをイメージした、清潔感溢れるコスチュームに身を包んだキャストさんが優しく接客してくれるお店。

 

この記事では、そんなほわいとりりぃの情報を実際に訪れた時の印象・心情を交えご紹介します。

一人の客ならではの視点で、ナビサイトには書かれていないようなこともお話しようと思います。

 

ほわいとりりぃが、あなたの癒しの場所となれば幸いです。

それではまいりましょう。

 

ほわいとりりぃの雰囲気

最初にご紹介したいのは、ほわいとりりぃの雰囲気です。

私が感じたこととして、ほわいとりりぃは次のような方におススメです。

 

「女性同士でも、気軽にコンカフェに入ってみたい」

「料理や飲み物だけでなく、キャストさんのパフォーマンスを楽しみたい」

 

コンセプトカフェというと、男性客が多そうというイメージがあるようです。

ほわいとりりぃはピンクを基調とした店内に、キュートな装飾。

インテリアから可愛さが伝わってくる店内で、女性が一人あるいは友達連れで入りやすい雰囲気です。

 

店内にはモニターが備え付けてあり、キャストさんにリクエストして歌ってもらうことが可能。

アイドルソングをリクエストするのもよし。

キャストさんによっては、意外な曲を知っている方もいるので、自分の知っている曲を話してみるのもいいでしょう。

 

f:id:YUUGA_1235:20210208004519j:plain


店内にはキャストさんが歌える曲を記したノートがあります。

気配りされた雰囲気が感じられました。

 

そして、ほわいとりりぃでの時間を特別なものにしてくれるのがキャストさんと話す時間。

気さくなキャストさん達が明るく話しかけてくれます。

 

初めて行かれる方は何を話すか緊張されると思います。

お店についてわからないことがあれば、そこからキャストさんに話をしたら大丈夫。

丁寧に説明してくれますよ。

 

そんな空間だから、一人で入っても大丈夫。

一人だからこそ、誰に気を遣うこともなくキャストさんとの時間を過ごすことができます。

日々の出来事を話すもよし、キャストさんのことを知るのもよし、非日常の空間が穏やかな気持ちを与えてくれるでしょう。

 

ちなみにキャストさんの衣装がナース風なので、そうした見た目も安心感を感じさせてくれますよ。

 

カフェとしてのほわいとりりぃ

f:id:YUUGA_1235:20210208004618j:plain

ほわいとりりぃのメニューは豊富です。

一般的なコンセプトカフェと聞いて思い浮かべる、オムライスやカレー、パフェなどが用意されています。

 

それにとどまらず、ラーメンや豚キムチ丼、パンケーキやブリュレなども!

必ず自分の好きな料理が見つかります。

 

特徴的なのがドリンク

病院がコンセプトなので、ドリンクがビーカー状の容器に入り出てきます。

まさに、こうしたお店ならではといった光景。

初めて行った友達同士で盛り上がること間違いなしです。

 

もちろん、アルコールやおつまみも準備されてます。

食事からちょっとした飲み会、様々な目的で何度でも行きたくなるお店ですね。

 

現代病を癒す病院

f:id:YUUGA_1235:20210208004357j:plain

私がほわいとりりぃに行った日。

その日は、気持ちが疲れていました。

 

主な理由はネット

ネットがあることにより生まれる気疲れ、ストレス。

それでも、切り離すことができない。

 

これは現代において、誰もが経験があるのことではないでしょうか?

その日は、特別に疲れた気持ちを抱えていました。

ふと、ほわいとりりぃに行こうと思ったのはその時です。

 

実は現在のほわいとりりぃは、リニューアルされた姿。

私はリニューアル前の店舗に一度行ったことがありました。

 

その後訪れるまでにやや時間がかかってしまいましたが、病院という響きがその時の私の心に響いてきました。

 

結果、行ってよかったです。

 

久しぶりの店だから緊張していました。

キャストさんも知らない人ばかり。

それでも、出る時は楽しかったと思えました。

 

その理由は先に述べたお店の雰囲気が心地よかったこと。

そして、話をしたキャストさんがとても元気の良い方だったこと。

 

ネットという顔の見えない繋がりに疲れていた私にとって、その元気さは凄くいい「治療」であり「薬」でした。

心に点滴を受けて、重かったはずの体が動くようになりました。

 

その時に感じたこと。

ネットによる現代の病気になったら、ほわいとりりぃに来たらいい。

屈託のないキャストさんがいるこの場所で、日常のことから少し離れる時間。

 

とても大切なことだと感じました。

 

初めて行く人、久しぶりに行く人、心に疲れを感じている人。

どんな人も笑顔という治療で痛みを和らげてくれるほわいとりりぃ。

きっと、あなたの癒しの病院になりますよ。

 

ほわいとりりぃ3つの特徴
  • 女性同士でも一人でも気楽に入れる
  • キャストさんに歌をリクエストできる
  • メニューが多いので、好きな料理が見つかる

 

なーすかふぇ ほわいとりりぃ店舗情報

 

住所:福岡県福岡市中央区天神3-8-1天神亜依ビル4F

公式Twitter:なーすかふぇ ほわいとりりぃ (@nursecafe0607) | Twitter

※この情報は2021年2月8日時点での情報です。