ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

安いアイテムで効果的にメンズが脱毛をする方法

こんにちは、管理人の侑芽です。

 

季節を問わず、ムダ毛に悩まされている男性はたくさんいることでしょう。

実は私自身もその一人です。

根本的にムダ毛の悩みを解決するにはメンズエステに行くのが確実なのでしょうが、懐事情を考えるとそうはできないのが辛いところ‥‥‥

恐らく多くの方が同じような状況ではないかと思います。

 

そこでこの記事では、私が行っているムダ毛処理の方法を書きました。

ポイントは複数の脱毛アイテムを組み合わせること。

使用しているのはドラッグストアやネットショッピングで安く購入できる物です。

この記事が少しでもムダ毛に悩む方の助けになれば幸いです。

 

カミソリを使っての脱毛

カミソリを使っての脱毛は一般的ですが、私は使っていません。

肌への負担が大きく、短期間で何度も脱毛しなければならないからです。

手っ取り早く処理したいならすきカミソリ

とにかく早くムダ毛を処理したい方や、毛がまったくないツルツルの状態に抵抗のある方には『すきカミソリ(ヘアトリマー)』がお薦めです。

 

毛を素早く短くカットすることができ、処理に失敗するということがないので自然な見た目を作ることができます。

さほど剛毛でない方にはすきカミソリで十分効果的ですね。

除毛クリームで広い範囲を脱毛

ここからは剛毛、あるいはムダ毛のないツルツル肌を望む方へ脱毛方法をご紹介します。

 

まず使用するのは除毛クリームで、私は『GATSBY(ギャッッビー)除毛クリーム』を使用しています。

ドラッグストアやネットショッピングで1000円前後の金額で購入でき、クリームなので全身に広く使うことができます。

f:id:YUUGA_1235:20210727022451j:plain

実は私は肩の毛が濃く、コンプレックスとなっています。

肩はすきカミソリでも処理がしづらい場所なので除毛クリームを使用しました。

f:id:YUUGA_1235:20210727022542j:plain

除毛クリームを塗った後はしばらく放置します。

箱には『5~10分』と書いてありますが、私は15分ほど待ちました。

個人的な感想ですが、毛が濃くて太いほど時間は長く待った方がいいと思います。

f:id:YUUGA_1235:20210727022517j:plain

付属のスポンジで一度クリームを取り除き、シャワーで洗い流した後もう一度スポンジで毛をこすり落とすと綺麗になりました。

力を入れすぎるとスポンジが痛いので、力加減が大切です。

f:id:YUUGA_1235:20210727030332j:plain

f:id:YUUGA_1235:20210727030355j:plain

同じようにすね毛にも使用しました。
この時はクリームの量が足りなかったのか、完全にツルツルにはならず毛が少し残ってしまいました。

 

一般的にクリームを塗る時は「毛が覆われて隠れるくらい」の量が適量といわれています。

除毛クリームで脱毛する際は、出し惜しみせず一本全てを使い切るように全身に塗るのがポイントです。

除毛クリームを使う時は思い切りが大切ですね。

仕上げは『脱毛シート』で

私は除毛クリームで処理しきれなかった部分や、時間が経って少し毛が伸びてきた部分を『脱毛シート』で処理しています。

肌に張り、勢いよく剝がすと毛が毛根から抜けるのである程度の期間は肌に毛のない状態を保つことができます。

 

以前は脱毛シートだけで脱毛していました。

しかし毛が長すぎると毛根から抜けなかったり、どうしても使用範囲にムラができることもあって除毛クリーム使用後の処理として使うようになりました。

脱毛シートは肌への負担も大きいので、使用後はローションを塗るなどアフターケアも重要になります。

除毛クリームで脱毛後、必要な部分に脱毛シート。これが私の脱毛方法です。

脱毛は根気! 男も努力しよう

私が行っている脱毛方法をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

最後に少しだけ『脱毛』について、私の考えをお伝えします。

根本的な永久脱毛ができないのであれば、ムダ毛とは付き合っていくしかありません。

 

服で隠して見えなくしてしまえばそれまでですが、それでも毛だらけの自分の身体を見た時にどうにかしたいと思う方もおられるでしょう。

しかし生きるために毎日の仕事を一生懸命こなさなければならないように、脱毛も根気が大切です。

『美しさ』と書くと大袈裟ですが、自分が望むような綺麗で清潔感のある自分になるためにはそれだけの努力が必要とされます。

このブログでも触れていますが私はコンセプトカフェを利用しています。

そこで働くキャストの方たちは『可愛い自分』や『綺麗な自分』を目指して努力されていました。

それまで考えもしませんでしたが、女性は本当に凄いということを知りました。

だからこそ、男性もなりたい自分があるなら面倒くさがらずに根気よく努力すべきだと感じます。

どんな綺麗な人でもその裏には努力があるのだから。脱毛が面倒と感じた時はそうやって身を引き締めています

ムダ毛に悩む皆さん、一緒に頑張っていきましょう。