ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

マルチタレント『桜乃花』は万華鏡である ~ラジオ番組『桜乃花の天神リサーチ』紹介~

仕事で車に乗る時間が多いため、必然的にラジオを聴く時間が多くなりました。

ラジオというと苦い思い出があり、以前勤めていた超絶苦しい職場で一日中ラジオが流れていました。

それは今でも続いている番組なんですが、時折パーソナリティーの声を聴いているとその頃の職場で味わった酷い思い出の記憶が蘇ってきます。

ただ時が流れた今ではさすがに落ち着いてラジオを聴いていて、むしろ長年にわたって聴いているため以前よりもずっと楽しんでいます。

 

そんなラジオライフの中で最近特に楽しく聴いている番組があります。

乃花の天神リサーチ』

 

福岡を中心に活動しているマルチタレント『桜乃花(ほのか)』がパーソナリティーを務めるラジオ番組です。

この番組はコミュニティFMですが、その利点を活かした地域に密着した情報を発信。

話題に上がった場所を知っている人ならば思わず「わかる」と納得できること間違いなしです。

 

何よりもこの番組の魅力は、パーソナリティーである桜乃花さんの自然な語り口に尽きます。

等身大の女性の視点で、尚且つ桜乃花さんという一人の人間の視点で紹介されるさまざまな情報。

フラットで聴き心地の良い彼女の声を聴いていると、まるでカフェで親しい友人と話をしている時のような楽しい癒しをリスナーに与えてくれます。

 

実際にTwitterを使用したリアルタイムでの実況により、リスナーは彼女と会話をしている感覚を体験することが可能。

 

こうした温かいやり取りの雰囲気があるからこそ、この番組には放送を聴く度に桜乃花さんという人間を知っていくという楽しみもあります。

 

例えば彼女が話す最近の出来事や家族との時間、仕事での出来事。

日常の何気ない話を聴く中である人にとっては娘のように、ある人にとっては孫のように、ある人にとっては姉か妹のような親しみを与えてくれる桜乃花さんという存在。

思わずリスナーがみんなで見守りたくなるような、彼女の穏やかさがこの番組の魅力です。

一方でこれまでの人生で体験してきたことを元に話す彼女の言葉には、自然体だからこその強い説得力があります。

 

それもまた桜乃花さんが桜乃花さんという一人の人間だからこそ生まれる言葉。

しかしその言葉は決して、遠い空の上からの言葉ではないこともこの番組の魅力。

例えるなら遥か離れた場所からこちらを見ているのではなく、リスナーたちと同じ側に立って同じ視点から世界を見つめている感覚。

 

『桜乃花の天神リサーチ』はまさに「寄り添う」という言葉が当てはまる優しさを持っています。

 

彼女は彼女でありながらも、リスナーの立ち位置によってさまざまな存在に感じることができる桜乃花さんはまるで万華鏡。

 

メッセージやコーナーが変わるたびに、少しずつ形を変えていく語り口。

そうでありながらもリスナーの立場に寄り添った優しさ。

それは覗く度に形を変えながらも、そのどれもが美しい形をしている万華鏡です。

 

これからの彼女自身の変化と共に、その形はさらなる美しさへ変化していく。

桜乃花さん自身の成長と共に、番組自体もより楽しさを増すと感じています。

 

高いポテンシャルを持ち、トークだけではなくアクションも得意とする彼女が今後どのような形へと変わっていくか。

リスナーは番組を聴くことで、これからの桜乃花さん自身にきっと興味が湧いてくる。

『桜乃花の天神リサーチ』はそんな素敵な番組です。

 

それにしても、最初に書いた苦しい職場での日々が無かったらそもそもラジオを聴くきっかけが私にはありませんでした。

それがあったからラジオに興味を持ち始め、桜乃花さんの番組も聴くようになった。

人生とは不思議なものだと改めて思います。

※『桜乃花の天神リサーチ』は2022年6月現在、毎週水曜日18時から『コミュニティラジオ天神』で放送中。

twitter.com