ネコはミカンを片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

2021年2月の振り返り

f:id:YUUGA_1235:20210301002740j:plain

 

28日間もあったのに書いた記事数はたったの7記事。

このことに呆然としています。

決して忙しすぎるというわけではなかったのに、本当に自分よもう少し頑張れと感じています。

寒いと力が出ないタイプで、折からの緊急事態宣言もあって家で過ごす時間が例年以上に多かったですね。

それなら春から力を出そうと思ったら、今度は花粉なる敵と戦わなければならないという。

 

さらに、書くことに専念するにはchromebookを買おうかとか考えだすとAmazonを見始めて一日が終わるという悪循環。

パソコンあるんですけどね‥‥‥

 

外に出てはいけないことをいいことに、食っては寝るの体たらく。

 

いかんいかん! これじゃ本当にただの駄目人間なので変わらねば!

 

そういう気持ちの一環として、今月はブログのアイコンを新しいものに変えました。

今までは無料のメーカーで適当に作ったものを使っていましたが、そこはデザインなどやったこともない私が作ったもの。

 

それっぽく見えても個性がないのは明らかで、何とかせねばと思いました。

心当たりのある方がいて、お願いすると快く私のオーダーを聞いていただき本当に素敵なアイコンを描いていただきました。

 

これが私の新しい顔。

自分でも思うんですが、やはり特別に描いていただいたものって個性を感じました。

ネットの中での自分の顔というか、アイデンティティを持てたような気持ちです。

その方には色々とお世話になっただけに、この顔に恥じないようにしなければと思います。

 

 

家の外のことでは、久しぶりに特撮仲間さん達と再会して「ガメラ2」の4Kリマスター版を鑑賞しました。

ガメラ2が公開された当時は小学生でしたが、劇場で観ていません。

ビデオレンタルが開始された時に、すぐに借りて見ました。

 

やはり面白かったですね!

個人的に平成ガメラ三部作では一番好きな作品です。

好きな理由は色々あるんですけど、人間が最後まで頑張っている描写がいいと思います。

 

3も3で人間が頑張ってるんですけど、自衛隊がガメラを援護するために戦う姿に胸が熱くなりました。

映像関連には詳しくないんですが、今回の上映で一番印象に残っているのは音です。

特に水野美紀さんがあっちこっちから掛かる電話に出る時のダイヤル音が、自分のすぐ近くで電話が鳴っているようで印象的でした。

 

どれだけ映像が高品質になっても、音に関しては劇場に敵うものはありません。

爆発音が聴こえてくる場面も、それが順番に聴こえてきて迫力満点でした。

 

映画の終盤でガメラがレギオンの角を折る場面があります。

「今だガメラ! 火球を吐いて止めを刺すんだよ!」

心の中で叫びました。

この場面の後レギオンが反撃に出るんですよ。

だからガメラはウルティメイトプラズマを使わざるを得なくなるという。

 

もしもこの時に止めを刺せていたら‥‥‥ ガメラ3のギャオスの大量発生は止められたかもしれません。

ただレギオンの進行を止めるために、ガメラは相当体力を使っていたので火球を吐こうにも吐けなかったのかもしれませんが。

 

昨年からですが、まさか劇場で観れると思っていなかった映画を観る機会が持てたのは素直に嬉しいです。

やがて公開されるであろう、ガメラ3のリマスターも楽しみです。

 

1月もそうだったのですが、今月もコンセプトカフェで別れがありました。

時期が時期なので当然といえば当然なのですが、覚悟はしていても寂しいものです。

 

馴染みのある人がもうそこにはいない。

 

SNSにより以前よりも、人の近況がわかる時代になりました。

それでもやはり実際に会って話をすることに勝るものはありません。

 

特に会えた回数が少なかった方となると、もっとたくさん話したかったという気持ちで一杯です。

ですが最後に会うことができたのは幸せでした。

後悔することはあっても、そんな気持ちになることができて彼女達には感謝しています。

  

何となくですが、最近は生き急いでいた気持ちがありました。

特別な理由は無いんですが、とにかく何でもかんでもできる限りのことを早くやりたいという考え。

 

でも人の話を聞くうちに私より遥かに長く真剣に生きている方でも、やれていないことはたくさんあることを知りました。

 

聞いた内容はそれだけなんですが、それを聞いた時にふと居直ったような気持になりました。

私より凄い人でも、できていないことややれていないことがある。

それなら、私ごときにできないことがあるのは当たり前。

だから私は私で、できることを少しずつでもやっていけばいい。

そう思いました。

 

2月になって今年初めておみくじを引いたら、書いてあったのは「足ることを知れ」とという内容でした。

 

春はすぐそこまで来ています。

3月は2月よりももっと一日一日を大切にしたいですね。