ネコはミカン片手に夜明けを待つ

日々の中で出会った映画・本・お店などのエンタメを紹介する雑記ブログです。小説やウルトラマンをはじめとした特撮を中心に運営中。

福岡の弁当屋「ひので屋」紹介 唐揚げ弁当ってスペシウム光線だね

f:id:YUUGA_1235:20201230232543j:plain

お店との出会い

「ここが安いよ」
昼ご飯をどうするか悩んでいる私に会社の先輩が教えてくれました。

ピンク色の看板が印象的なその店の名前は「ひので屋」。

はじめて聞いた店名でした。

確かに安いけど、はてどうなんだろう……

時間はちょうど昼時。店の前には列ができていました。

店の中からは唐揚げの美味しそうな香りがしていました。

中に入るとお惣菜や日替わり弁当が並んだ机が目に入ります。

それらも美味しそうでしたがまずはやっぱりこれ!

「からあげの4個入りをご飯普通でお願いします」

f:id:YUUGA_1235:20201230232620j:plain

箱が二つ。写真だと分かりにくいのですが唐揚げの入った右の箱の蓋が厚みで浮いてます。

はよ食いてえ……

f:id:YUUGA_1235:20201230232645j:plain

蓋を押し上げるくらいの大きさの唐揚げが入っていました。

おかずはその日によって違います。

最初に食べた時のはさすがに覚えていませんがフライドポテトやひじき煮などが入っていて、お店の惣菜としても売られています。

味の方は普通にお店の定食屋で出されているのと同じくらいの美味しさを感じました。

ゆっくり食べないと火傷しそうなくらい熱い。けどそれがまた美味しい。

香ばしい味でご飯のすすむ唐揚げは本当に美味しくて、これで330円はとてもお得だと感じました。

ひので屋について

f:id:YUUGA_1235:20201230232737j:plain

ひので屋は福岡県を中心に展開しているお弁当屋さんです。

主に福岡市内に店舗はありますが、大野城や久留米、筑紫野にも店舗があります。

唐揚げ弁当、チキン南蛮弁当、日替わり弁当、カレーが330円から選ぶことができます。

店内にはお茶やジュースも売られており、店舗によってはカップ麵も置いてあります。

メニューは多くありませんが、日ごとにお弁当に入っている惣菜の内容が変わっているので食べていて飽きないですね。

営業時間は店舗によってマチマチですが、大体が10時から14時までです。

何といってもリーズナブルな値段が嬉しいです。

普通にお弁当をコンビニに買いに行ったらほとんどの商品で400円越えは当たり前。これに飲み物や味噌汁を加えれば500円、600円……

本当に助かってますね。

14時近くになると日替わり弁当が残っていたらタイムセールで安くなっています。

キャッシュレス決済のPayPayに対応しているのも嬉しいです。

財布入らずで会計もスムーズです。

メニューのバランスの良さと何が出てくるかの楽しみ

f:id:YUUGA_1235:20201230232824j:plain


チキン南蛮弁当を買ったときの惣菜は野菜が中心でした。

個人的な印象ですがメニューがバランスよく組まれている印象があります。

何が入っているのかは蓋を開けてみるまでわからいのですが、それが通う中での楽しみでもありました。

フォレスト・ガンプの台詞じゃないですがチョコレートの箱みたいに開けるまでの楽しみがありますね。

ちょうど昼時。「今日の昼飯には何が入っているだろう?」みたいな楽しみを持っていると丁度いい気分転換になります。

ひので屋のこだわり

f:id:YUUGA_1235:20201230232909j:plain

いつの時代も唐揚げは人気ですけどひので屋の唐揚げは本当に美味しいですね。

公式サイトによるとこだわりの自家製たれが美味しさの秘訣のようで、小麦粉ではなく片栗粉で揚げてあります。

本当にカリっとしています。

唐揚げ弁当はどこのお弁当屋さんでも定番のメニューだと思います。

その定番に徹底的にこだわり提供しているところがひので屋の魅力だと思います。

ウルトラマンのスペシウム光線みたいですね。

ウルトラマンが腕を十字に組んで出すあの技です。

一番最初のウルトラマンの必殺技として有名です。

実は設定上スペシウム光線は他のウルトラマンも最初に覚える技だそうでその威力は高くないものだそうです。

しかし、最初のウルトラマンはこれを極限まで鍛え上げて必殺技にしたそうです。

ひので屋の唐揚げもそれと同じで、凄くシンプルな唐揚げという料理を追求した美味しさがあります。

これからの季節、ふらりと福岡に遊びに来られてお腹が空いたときはひので屋の安くて美味しい唐揚げはいかがでしょうか?

ひので屋公式サイト
http://bentou.hinode-ya.jp/index.html